気になる!ED治療のあれこれ

ED治療をしたい!と考えると色々と思うことが多いですよね。治療期間は?治療費はどれくらい?恥ずかしいので病院に行く勇気がないけど治したい、など色々とあると思います。そんなお悩みの方のお力に少しでもなれれば嬉しいです。

2017年05月の記事一覧

開発費を抑え低価格を実現したED治療のジェネリック

ED治療薬には、低価格で販売されているジェネリック薬もあります。
ジェネリック薬なら低価格で販売できるのは、研究・開発費を節約できるからです。
製薬会社が新しいED治療薬を販売する場合、研究や開発段階で膨大な費用が発生します。
その発生した膨大な費用を回収するために、販売価格が高額になっているのです。
ED治療のジェネリック薬を販売している製薬会社は、特許の切れた技術を使って生産し販売しています。
また、ジェネリック薬の多くを製造しているインドは、ジェネリック薬に関する国際条約に準拠していません。
インド製のED治療薬は、厳密にはジェネリック薬とはいえない状況となっています。
とはいえ、低価格でED治療の薬を購入することができるのは、製薬会社が研究・開発費を節約できているからです。
今後もED治療薬の特許切れは続くので、様々な治療薬のジェネリック薬が登場するでしょう。
しかし、ジェネリック薬と言っても、本来のED治療薬と同じ成分であるとは必ずしも限りません。
そのため、効果や安全性において本来の薬とは異なることもあり、安全に使えないこともあります。
研究・開発費を削り低価格で販売されているED治療薬を購入するときは、効果があり安全であるのか確かめておくことが必要です。
ネットには、ジェネリック薬の有効性や安全性について検証したサイトがあります。
そうしたサイトをいくつも見比べて、正しい情報を入手してから購入しましょう。
低価格につられて危険な薬を購入すると、効果がないだけでなく副作用が起きる可能性もあります。
安全・確実にEDを治療するためには、しっかりと開発され世界的にも認められた薬を使うことが大切です。

続きを読む